What's new!!

農業は1年に1回が基本だが…

最近は、農業ではなく異業種の方との交流が多く、いろいろな価値観に触れて凄く刺激を受けています。

農業やっていると当たり前になっている事が当たり前じゃない。初心に戻る感じがしていい感じです。

特に面白かったのがIT関係の仕事を話をしたときでした。IT産業や他の産業だとPDCAサイクルや改善を高速に回転させて1年間である程度結果を出さないと負けてしまう、世界のようです。でも、季節が関わるような業種 例えばクリスマス商戦や最近盛り上がっているハロウィーン商戦は1年に何回もないので改善してトライするにしても1年間待たないと次のクリスマスって無いですよね。当たり前ですが、

農業も当たり前のように、日の長さや気温の変化の影響をメチャメチャ受けるので、1年に1回が基本的です。もちろん、もやしやスプラウトなどの例外はありますが、畑で作る野菜は1年1回もしくは2回が多いです。

スピード間がないですが、逆に言えば1年に1回しかできないのでメチャメチャその1回が大切ってことです。また、新規参入しても同じように1年1回なので、先行優位のアドバンテージがメチャメチャでかいです。ちゃんとやってればですが、

でも、他業種のように年に何回挑戦もできるような仕組みがつくれたらもっといいなと思いますが…とふと思いました。いろいろな課題があるのが、挑戦し甲斐もあり楽しいですね!


村岡オーガニックでは一緒に働いてくる仲間を募集、求人しています。鳥取県で農業、就農をしたい方募集中。
Iターン、Uターン、Jターン大歓迎です。未経験でもやる気がある方、農業や地方に興味がある方大歓迎です。現在の正社員も未経験からのスタートが殆どです。
新卒採用、中途採用関係なく募集していますのでお気軽にご応募ください。
【詳細は下記のURLからご覧ください。お会いできるのを楽しみにしています♪】
https://muraokaorganic.com/recruit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください